ゆるかわ日記

開き直って要介護の両親と暮らすアラフィフ主婦のブログです。 子育てをすでに終え現在は要介護の両親との時間をゆるやかに穏やかに楽しんでいます。

派遣の仕事内容にも色々ある~見た目と違ってつらかった仕事は?

こんにちは、ゆるかわです。

 

皆さんは派遣でお仕事したことありますか?

私はありますよ。

派遣の登録数はかなり多い方ではないかな?と思います。

 

 

私が登録している派遣会社

登録派遣会社は、

ホットスタッフ

スタッフサービスメディカル

テクノサービス

レッツネクスト

フルキャスト

トーコー

などなどまだまだありますが、省略します。

登録数だけは無駄に多い私です。

 

あまり知られていない所もあるでしょうか?

私が派遣でやったお仕事いろいろ

私が派遣でやったお仕事を、大まかに挙げてみます。

ひなあられの出荷業務

通販商品のピッキング

ゴム製品の検査業務

 

ペットボトルのおまけ付け

物流倉庫でのホームセンター商品ピッキング

製麺工場

 

青色の仕事は単発での仕事で1日だけしかやっていません。

 

派遣って、募集の時は「簡単です!誰でも出来ます」って書いてあるし、派遣会社の人も「大丈夫ですよ~」と言うんですよね~。

でもやってみると、え?思っていたよりきついやん!と思うことが多々ありますよね。

 

でも、どんな仕事にも良い面もあれば大変な面もあるのは当たり前。

初めは難しいなと感じていても、やり続けるうちに身体が慣れてくるし必ず覚えられると思います。

 

ひなあられの出荷業務は4か月間の短期の出荷業務でした。

見た目は簡単に見えたあられの袋詰めや梱包作業はスピードが求められ大変でした。

もう辞めようかな?とはじめの1週間くらいは思いました。

でも、急にあれ?出来てると思う日が来ました。体が慣れたのです。

頭で考えるよりも感覚なんですね。

4か月たった時はもう終わりなの?さみしいねと派遣仲間と話してました。

 

通販商品のピッキングは主婦には人気の派遣だそうです。

ハンディでバーコードを読み取って商品を取ってくる仕事です。

一日中歩き回り階段を行ったり来たりするのでかなりの運動量になります。

ただ、間違えて商品をピックしてしまうとかなりのクレームものになり会社の上司からチクチク言われます。

頻繁にやらかす人は数回でペナルティがあるとか?噂がありました。

簡単な仕事ではありますが、細かい注意事項はありました。

慎重にやっていれば誰でもできる仕事だと思います。

 

ゴム製品の検査業務とは、あるゴム製品を製造している企業の検査業務です。

ブースの中に入って体は動かさず検査ばかりするのかな?と思っていたら全く大違いで、あらゆるゴム製品の寸法を測るため、重いものもあり結構な力仕事でした。

検査だから女仕事というのは見せかけだけで、ゴム臭い工場の中で男性の仕事に近かったです。

ゴムの寸法を測るのに測定器具であるノギスを使いこなせるようになりました。

f:id:yurukawa:20200312223948j:plain

この仕事を私に教えてくれた指導係は、私の娘と1個しか歳が違わない女性でした。

初めは怖い人でしたが、後々友達のように仲良くなりました。

単発の仕事ほど要注意かも?

これはあくまでも私の主観なので、さらっと聞き流していただければと思う話なんですが、派遣の単発の仕事って訳あり?と思ったんです。

 

求人サイトを見てもいつもいつも募集してるし、スタッフ不足なのか、よほど仕事がきついかだぞ!と思って私は警戒していました。

 

でも警戒する反面、怖いもの見たさで気になるというか、一日だけならいいかも?と思って応募してみることにしました。

好奇心もあったと思います😊

 

単発の仕事はまるでミステリーツアー

派遣の単発やったことありますか?

私が行ったのは、フルキャストの単発です。

あらかじめフルキャストに登録しておけば、パスワードでサイトに入ればいつでも単発(要は日雇い)の求人を見ることが出来ます。

 

実は日雇い派遣は法律上は認められていないため、請負という形になります。

 

~ここからは、仕事へ行くまでの流れ~

やりたい仕事があったら、まずエントリーします。

するとOKならフルキャストから承認のメールが来ます。

メールの中に、勤務先の地図、勤務先に到着したらやることなどが書かれています。

あと、服装や持ち物なども。昼ご飯を忘れてはいけません。

 

初めての場所に一人で地図を見ながら探しながらでも行けるよ!と言う人なら単発の仕事は楽しいと思います。

 

現地に到着したらメールの指令通り、勤務先の人に「フルキャストから来ました~」と伝えて指示に従い、準備をして勤務配置に付きます。

 

そして勤務地に着いた時にフルキャストのサイトに入り、出勤到着のところを確かタップしたと思います。

日給を確実にもらうため必ず勤務地では忘れずに日報を書かなくてはいけません。

 

行ったこともないところに行く点ではミステリーツアーと同じです。

行ってみてびっくりな所あります!

スタッフが定着しなさそうな食品工場

私が、単発で行ったところの中には、製麺やさんがありました。

そう、よくスーパーで売ってる焼きそばの麺とか冷やし中華とかとにかく麺の袋詰めの工場。

ここは、いつもいつも募集しているし、気になっていました。

すると、ある日突然時給がアップしていたんです。

 

時給に目がくらんだ私は、すぐにエントリーしました(笑)

少し前に行った物流倉庫でのホームセンター商品ピッキングがいつも募集しているから警戒していたけど、行ってみたら意外に良かったので、大丈夫だろうと思ったのです。

 

しかし、行ってみてすぐにこれはあかん!と分かりました。

仕事の教え方も雑だし、スタッフの言葉遣いも悪く、スタッフが皆イライラしているように感じ取れました。

何か問題ありの職場に感じましたね~。

工場は立て直したばかりとかで建物はきれいなのに。

 

仕事自体は流れるベルトコンベア上にパックと袋めんをどんどん載せていくという仕事が主で、すぐに出来る仕事でした。

 

ただ、スタッフのパワハラがあるのを感じました。

お昼の休憩室で話している内容が明らかに上司や同僚の悪口だとわかりました。

私は少し離れたところで一人でお昼を食べていたのですけど、大きな声だから聴こえてしまいます。


お局様風の女性(オバサン)が若い20代の女性に面倒な事を全部やらせている場面もありました。

建物はキレイでも空気(気)がよくないなと感じましたね。


ここはもう2度と行かないな、と思いました。

おそらく私のように感じる人が大半でしょう。

だからいつも人員不足の職場なんだな、と納得できました。

 

一番難しくて2度とやりたくないと思った仕事

上記のなかで、私が2度とやりたくないなと思ったのは何の仕事だと思いますか?

 

 

答えはペットボトルのおまけ付けです!!

やったことがある方みえますか?

 

 

 ペットボトルのおまけ付けは、こういうおまけをペットボトルのキャップのところに付ける仕事です。 

この仕事、やりたいって思っている人多いんですね~。

 

ペットボトルのおまけ付け、単純そうでやりたいという声が多いです。 

また、ペットボトルのおまけ付けの求人なのに行ってみたら、違う仕事だったと言ってる人多いですね。

ペットボトルのおまけ付けと書けば、応募があると派遣会社は思っているようです。

 

私はペットボトルのおまけ付けのお仕事に、お友達と一緒に気軽な気持ちで行ってみました。

ペットボトルのおまけ付けの仕事は、ベルトコンベアに並んで流れてきたペットボトルのキャップに、両手に持ったおまけを二個ずつつけるのですけど、聞いたのと見た目は確かに簡単に見えるのです。

 

しかし、

3回目くらいからだんだんベルトコンベアが早くなり、最終的には凄い速さになって流れるペットボトルにおまけをかぶせていきます。

 

とてもとても速さに追いつかないし、とにかく両手の親指が痛くなります👉

 

指がとにかく痛いんですよ。血豆が出来るはうなずけます。

 

周りは毎年やってる達人クラスばかりで平気な顔でやっていらっしゃいましたが、初心者にはきついですね。

 

単発で数日シフトを入れていましたが、初日でお断りしましたよ。 

まとめ

派遣の仕事の思い出を書いてみました。

思い出しても、やはりペットボトルのおまけ付けはね~ もうやりたくありません。

 

 

お読みいただきありがとうございました。

 

  

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦
にほんブログ村