ゆるかわ日記

実家へ移住し、両親の在宅介護をする50代の私。ゆるやかに好きなように生きています♪

介護離職によって働く定義が変わった

ゆるかわです。

 

私は、親の介護のために

介護離職したのですが、

 

介護離職したことで、

私の働く定義は大きく変わりました。

f:id:yurukawa:20220216132058p:plain

 

働く定義とは?

働くということをどう捉えているか?

働くことをどう設定しているか?

みたいなことです。

 

え?働くって働くでしょ?

そんなのイチイチ設定しないよ~と思うかもしれませんが、

実は無意識に皆 やっています。

もしかすると、意識している方もいるかもしれません。

 

これを知るには、自分に質問してみるとわかります。

 

働くとはどういうこと?

この時、ふと出た答えが、自分が思う「働く」です。

《例》

・お金の為に頑張ること

・つらいこと

・苦しいこと

・面白くない

・スキルを磨くもの

・自分の居場所

・簡単なこと

・気楽なこと

etc

それはそれはたくさんの答えが…

人の数だけあります。。。

 

・・・・・

 

私は昨年、3年ぶりに仕事復帰しました。

 

母のロングショート入所後、

家で散々泣いたあと、気分転換に外に働きに出ようと思いました。

www.yuru-kawa.net

 

ちなみに元の仕事ではなく全然違う仕事です。

以前は派遣スタッフでしたが、今度も同じ派遣です。

f:id:yurukawa:20220216132125p:plain

目的を持って外に出ることの大切さを改めて感じています。

 

で、話を戻しますね。

 

働く定義です。

皆さんにとって、働くとはどういうことでしょうか?

 

 

今の私にとっての働くは、

・こんなことでお金貰っていいの?

・私に出来ることをさせてもらえる

・行くのが楽しみ

・気分転換に行ってくるわ~という場所

 

自分に質問して出てきた答えです。

お気楽に答えていますが勤務は真面目にしてますよ~(笑)

 

以前の私は、仕事を選んでいたけど、

今は自分にできることなら何でもいいと思えます。

 

働くことへのハードルがグンと下がりました。

 

f:id:yurukawa:20220216140307j:plain

介護で離職したことによって、外に出て働けることがどれだけ幸せなことか、と思うようになり、定義が変わったのでしょうね。

 

でも、介護離職に限らず、

ふとしたことで、働く定義は簡単に変えられます。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました

 

お仕事にまつわるお話はこちら

www.yuru-kawa.net

www.yuru-kawa.net

www.yuru-kawa.net

 

ブログ村に参加しています(*^-^*)

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村