ゆるかわ日記

開き直って要介護の両親と暮らすために実家に住みついているアラフィフ主婦のブログ。子育てを既に終え現在は両親との時間をゆるやかに穏やかに楽しんでいます。

やわらかダイニング【ちょっとやわらか】を実食!味とやわらかさは?

 

現在 両親をダブル介護中の ゆるかわです。

 

以前 父向けに介護用宅食「やわらかダイニング」の

かなりやわらかセットをお取り寄せました。

 

これがですね、、、父にはちょっとやわらか過ぎたのです。

 

www.yuru-kawa.net

 

次は もう一段階かたいものにしようということで…

 ちょっとやわらかめセットを取り寄せました。

 

ちょっとやわらかめ宅配食の、かたさや飲み込みやすさについて

介護者&介護スタッフ目線で書いていきます。

 

ちょっとやわらかめとは

ウエルネスのやわらかダイニングの嚥下食には3段階あります。

1 ちょっとやわらかめ

2 かなりやわらか 

3 ムースやわらか 

です。

その中でちょっとやわらかめ宅配食は下の表で言う やわらかレベル1で

最も普通食に近い形態です。

  

f:id:yurukawa:20210216155755j:plain

 

このセットのポイントは

・大きくてかたいものが食べづらい人向けに作られている

・やわらかめに調理されている

・食材のバランスに優れている

というところです。

 

食べてみた感想

実際に取り寄せて食べてみて、

家庭的でレトルトっぽくないお惣菜という印象を受けました。

 

 

実際に食べたものを紹介させていただきますね!

ウエルネスダイニングは、パックごと蓋をしたままレンジで温めます。

 

f:id:yurukawa:20210216155048j:plain

 

【チキンソテー弁当 】

f:id:yurukawa:20210216155123j:plain

加熱するとパサつきがちな鶏肉ですが やわらかく調理されています。

そして 野菜を多く使ってるメニューになっていて 味のバリエーションも豊富です。

 

 【いわしトマト弁当】

f:id:yurukawa:20210216155251j:plain

家庭では 骨までやわらかくすることが難しい鰯(いわし)も 食べやすく調理されていました。

野菜が多く使われています。

 

【酢鶏風弁当】

f:id:yurukawa:20210216155351j:plain

鶏肉はやわらかくジューシーに調理されていました。

こちらも 野菜が豊富です。

 

 【ハンバーグのきのこソースかけ弁当】

f:id:yurukawa:20210216155458j:plain

どのメニューもやわらかくて食べやすいです。

 

 【豚肉と茄子おろし弁当】

f:id:yurukawa:20210216155545j:plain

 

ちょうどいいサイズにカットされていて、食べやすかったです。

 

まとめ・総評

かなりやわらかセット と ちょっとやわらかめセットの両方を試してみたことで、

それぞれの食事形態がよくわかりました。

かなりやわらかセットとちょっとやわらかセットで迷う事は多いと思います。

うちの場合もそうでした。

 

どちらを選んだらいいか❓ということですが、

普段 飲み物にトロミをつけなくても問題ない方なら

ちょっとやわらかセットで大丈夫だと思います。

普段 ムセやすくて飲み物にトロミをつけるレベルの方は 

かなりやわらかセットを選んだほうが良いと思います。

 

※ウエルネスではどれを選んだらよいか?電話相談もできます

ちょっとやわらかセットは7食で4600円税抜です。

14食9100円 21食13500円で多く注文すると1個あたりの価格は安くなります。

 

ウエルネスダイニングの宅食は、味も良く食材も多く使われていて 

和洋中をバランスよく取り入れているので 飽きが来ません。

ストック用に常備しておくにも 便利な宅食だと思います。

 

お試しセットから始めて定期購入しても すぐに停止も出来ますから 

安心して試してみて下さいね。

 

 

お読みいただきありがとうございます。

 

www.yuru-kawa.net

 

www.yuru-kawa.net

 

 

www.yuru-kawa.net

 

日本ブログ村に参加しています(*^-^*)

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護