ゆるかわ日記

開き直って要介護の両親と暮らすために実家に住みついているアラフィフ主婦のブログ。子育てを既に終え現在は両親との時間をゆるやかに穏やかに楽しんでいます。

認知症専門デイサービスに行ってからの母の変化 

こんにちは~在宅介護をしているゆるかわです。

 

現在、我が家は認知症の母と杖歩行の父のダブル介護です。

今年になってからずっと、母のデイサービス通いは安定しています。

 

昨年までは父と母、2人一緒に定員40名ほどのデイサービスに通わせていました。

しかし、そのデイサービスの雰囲気や過ごし方やペースが、私の母には合わなかったようで、母に介護拒否や暴言が頻繁に見られるとの指摘が施設からありました。

 

f:id:yurukawa:20210524171147p:plain

そう言われてもね~~

認知症なんだから仕方がないよね…と私も落ち込みました。

www.yuru-kawa.net

すると、ケアマネさんから認知症専門デイサービスへ変わったらどうかと提案があり、

すぐにお試しして、そこから今に至っています。

 

www.yuru-kawa.net

 

www.yuru-kawa.net

 普通のデイサービスと認知症専門デイサービスとは、全然違っていました。

 違うと感じたところは、

・送迎時の車の乗り降りの際のスタッフさんの声掛け

・デイサービスのお帳面に書かれている一日の様子は細かい

・個別対応が徹底されていて、接し方も穏やか

などです。

 

 

認知症専門デイを利用するようになってから、母の変化はてきめんでした。

・デイサービスに行くことを拒否しない

・迎えが来ると玄関へ行こうとするようになった

・笑顔が増えた

・よく眠るようになった

 

f:id:yurukawa:20210524164411j:plain

やはり、認知症の人には認知症専門デイが合うことがよくわかりました。

また、気づいたことがあったら記事にしていきたいと思います。

 

お読みいただきありがとうございます。