ゆるかわ日記

開き直って要介護の両親と暮らすために実家に住みついているアラフィフ主婦のブログ。子育てを既に終え現在は両親との時間をゆるやかに穏やかに楽しんでいます。

【MIU404】第7話現在地 ざっとあらすじと感想 トランクルームが舞台

 

大人気のTBSドラマ【MIU404】は内容が盛りだくさんで1時間ドラマとは思えないほどの完成度だと評判ですね。

f:id:yurukawa:20200806173323p:plain

  

菅田将暉さんの役どころも見逃せません。

桔梗隊長宅にいるハムちゃんは怪しいか?

志摩=星野源は桔梗に特別な思いがあるのか?

私は、そこらへんが気になっていますが皆さんはどう見ていらっしゃいますか?

 

第7話は、志摩、伊吹、陣馬のアクションシーンも出てきます。

おもなキャスト


伊吹 藍・・綾野剛

志摩一未・・星野源

機捜の隊長 桔梗ゆづる・・麻生久美子

刑事部長 我孫子豆治・・生瀬勝久

班長 陣馬耕平・・橋本じゅん

九重世人・・岡田健史

桔梗隊長の子供を世話をしている女性  羽野 麦・・黒川智花

関西弁の謎の男 久住・・菅田将暉

 

 

【MIU404】第7話 現在地

7話の舞台はトランクルーム。

 

謎のコスプレ女=りょうが、猫に「だ~め、見つかっちゃうでしょ。」と言って抱き上げています。

いきなり、怪しさたっぷり。

 

メロンパン車の志摩と伊吹は出前太郎にメロンパンを注文し、届くのを待っていました。

※出前太郎はウーバーイーツみたいな配達業者のこと

 

陣馬 九重ペアは休日。

陣馬は息子の結婚相手の家族と顔合わせ食事会。

九重は父親や警察幹部たちとゴルフ。

 

伊吹はハムちゃんとラインしながら、にやついています。

メロンパンが届く前に404に入電。

 

トランクルームで被害者が発見された。

通報を受け志摩と伊吹は現場到着。

f:id:yurukawa:20200812211245p:plain

現場はトランクルームの007番ルーム。

 

トランクルームオーナーは、007番の契約者山中誠二に電話をするが「現在使われておりません」 

伊吹「別人じゃね?」

契約したのは2009年。

今から10年も前です。

所轄の調べで山中誠二は10年程前に名義貸し屋に高額で口座を売ったことが判明。 

これは事件なのか事故なのか?

 

伊吹「(トランクルームの)防犯カメラはダミーで録画もなし!残念。」 

所轄に引き継ぎをしますが、所轄は自殺にしたいばかりの様子です。

 

伊吹「所轄やる気ねえな!志摩はどう思う?」

志摩「伊吹は?」

これは単なる事故ではなく事件だと、2人の想いは一致します!

 

その時、トランクルーム敷地内には3人の人がいました。

1人はりょう演じるジュリと名乗るコスプレ女。

2人はアイドルか家出娘?

3人とも本名を教えようとしません。

その時です。コスプレ女ジュリが、隣の008の部屋に、ふと、視線を送ったのを伊吹は見逃しませんでした。 

008の部屋に誰かいるな。

 

志摩と伊吹「出ておいで~。」

ビニールロッカーに隠れていた男を発見します。

その男は身体を震わせながら首を横に振りますが、その男のルームから猫の毛と猫じゃらしが出てきました。

 

被害者の近くには猫砂があったため、猫がいたのは間違いないということで、この男が怪しまれます。

伊吹「正直に言えー。」

心配そうにその様子見ていたコスプレのジュリ=りょうが止めに入ります。 

志摩「場合によっては2人とも署に来てもらうことになりますよ。」

するとコスプレのジュリ=りょうは名刺を出します。

弁護士 清瀬十三 と書いてあります。

 

コスプレのジュリ「倉田さん、猫を自分で飼ってるって言ってたよね?死んでたのは誰?ほんとのこと話してくれないと弁護できない。」

ビニールロッカーに隠れていた男は倉田といいます。

 

倉田は、3月に退職し退職金詐欺に合い、トランクルームに寝泊まりしていて、猫は健さんのだと話しました。

 

健さん。

健さんとは亡くなっていた人のことです。

健さんはホームレスだったのだろうか?

 

倉田「奥さんとけんかしたんじゃないかな? 健さんはもっと前からこのトランクルームで寝泊まりしていたと思う。」

 

でも、「このままここに居るのは死んでるのも同じだ。」

健さんはそう言っていたそうです。

 

倉田が話す健さんはいい人そうですが、健さんとは一体何者なのか?

 

倉田は、健さんが亡くなったと推定される日のことを思い出しました。

「たしか、その日健さんが可愛がっていた猫の激しい鳴き声が聴こえました。

 

健さんにはトランクルームを借りれない事情が?

それは犯罪者だから? 

伊吹は健さんの顔を見て、多摩警察時代に見た指名手配犯の顔を思い出します。

 

あ!!

一致しました!

健さんは梨本健。 

丁度そのころ、休日のはずの陣馬も・・・

陣馬も指名手配犯を追いかける

陣馬は休日。

息子の結婚相手の家族と食事会があり、相棒の九重が選んでくれたスーツを着て、家族を乗せて運転していました。

 

たまたま、信号待ちで1人の男が車の前に飛び出しました。

男は「あぶねえな」と言って横切り、その直後タクシーに乗ります。

 

陣馬はその男のことを「指名手配中?」と気づき、すぐに車でタクシーを追いかけます。

ゴルフ中の九重に連絡しすぐに調べてもらうと、やっぱり指名手配犯に間違いありません。

 

陣馬「前のタクシーに指名手配犯が乗ってる、悪いが降りてくれ!」

陣馬の妻と娘は「お父さんには18年前にも同じことされた」と、今度は陣馬を車から降ろしました。

 

なんと、陣馬は走ってタクシーに乗って指名手配犯を追いかけていきます。 

犯人は商店街の床屋に入り、逃げるために伸びた髪を切っていました。

 

捕らえられた床屋さんの合図で陣馬は床屋に侵入し指名手配犯と格闘します。 

このシーンは激しくて見ていてドキドキしましたね~。

 

指名手配犯は、 平成21年の杉並区の強盗犯2人のうちの1人大熊邦彦と判明。

もう1人はトランクルームの被害者である健さんです。

犯人逮捕へ

平成21年 杉並の強盗事件の現場から、魚肉ソーセージの食べかすのフィルムが見つかり、そこから大熊邦彦のDNAが見つかったという記録があり、

志摩はそれをヒントに、トランクルームの048番の中を調べるように指示しました。

すると魚肉ソーセージを購入したレシートが数枚見つかります。

 

 やはり。

 

トランクルームの048番は大熊が住んでいた部屋です。

その部屋は荒れ果てており、時効の日付がしっかりと刻まれていました。

時効まで、あと1か月と24日。

 時効を待ち望んでいた大熊。

「やっと自由になれる!」

しかし、時効を待つ大熊の考えに否定的だった健さん。

 

「自由なんてない! もしあの時自首していれば今頃とっくに刑を終えていたのに、こんな生活は死んでいるのも同然だ。」

健さんの言葉に逆上した大熊は、健さんを襲ったのでした。

 

そこから、逃げ切るため逃亡していた大熊をたまたま陣馬さんが見つけたということだったのです。

 

大熊は出前太郎の服を奪って逃亡しますが、出前太郎本部の協力で犯人をあぶりだし、

最後は志摩、伊吹、陣馬の連携で指名手配犯大熊を逮捕。

 

ナウチューバーと成川、菅田将暉の存在は?

そのころ、 陸上高校生で唯一捕まらなかった生徒、成川 岳はナウチューバーと会っていました。

成川が送ったメールには「警察にはめられた!」と書かれていました。

真相を聞かれた成川は「僕はやってないんです、ほかの生徒はやったかもしれないけど」と嘘の説明をします。

ナウチューバーは成川に「君は犠牲者だ。」と言います。

 

成川はあるお店に入ってきます。

どう見てもいかがわしいお店です。

そのあと、菅田将暉も入ってきました。

 

成川「久住さん!」

久住=菅田将暉「成くん元気?困ったことはない?シェアハウスの住み心地はどう?」

成川「あ、レックってやつにあってきました。」 

レック=ナウチューバー

久住は関西弁。

 

久住「え?あれは冗談で言ったのに会いにいったん? でも、ありがとうな。」そう言って成川にギャラを渡します。

 久住は成川にやさしく、成川も久住を頼っているのがわかります。

 

成川「で、僕は次、何をすればいいですか?」

久住「浜田さんて人がおってな、色々と有益な情報流してやって。

あと、この会社に電話して仕事手伝ってあげて。猫の手も借りたい言うとったから、涙流して喜ぶで。」

そう言って久住は、成川に前金も渡しました。

総額でざっと10万はありそうです。

 

関西弁で気さくな話し方で一見やさしい久住ですが、未だ謎の人物です。

よからぬ雰囲気が漂います。

 

菅田将暉は自分はビール、成川にはメロンソーダを注文。

成川のメロンソーダの中に例のドーナツ型のものを混入します。

菅田将暉「これから、人生安泰や!カンパーイ」

成川は恐る恐るそれを飲みます。

桔梗宅に盗聴器が?

トランクルームの事件が解決し、志摩と伊吹は桔梗たちと、スマホテレビ電話で話していました。

 

すると、途中画面の乱れが生じます。

異変に気付いた桔梗は盗聴に気付き、盗聴元を探し始めます。

志摩と伊吹が桔梗宅に到着したとき、桔梗は盗聴器を発見。

伊吹「どこのどいつだ!」

 

桔梗宅の盗聴器はどう考えても、配水管工事の業者が怪しいですね。

次回が気になります。

みんなの感想

Yahoo!テレビ口コミから皆さんの感想を見てみましょう。

そもそも盗聴器付けるならターゲットはハムちゃんではなく桔梗隊長。ハムちゃん確保したいなら外で見張って買い物しに出たところを拉致すればいい。いると分かっているならリスク犯して仕掛ける必要はない。それに盗聴器仕掛けるなら内部の手引きはどうしたって必要。ハムちゃんが給湯器ワザと壊して息のかかったガス屋を呼ばせる。冷蔵庫に貼るタイプの宣伝シートを用意して桔梗が自分でガス屋を選んだと思わせる手はある。ハムちゃんが業者を指定したのなら怪し過ぎるからね。
但し、仕組んだのはエトリ一味とは限らない。もし既に接触あったなら桔梗に黙っている理由はない。だから警察上層部の指示という可能性が高い。理由は分からないけどね。何かの取り引きを提示して裏切らせたって感じかなと今のところ思ってるんですが当たってもよし、想像の斜め上行ってもよしです。引用:
MIU404 - 感想詳細 - Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表]

 

トランクルームに長年住めるかは、置いといて。
終盤、盗聴に隊長が気づく前の藍ちゃんがハムちゃんに「これからは楽しいこと…」とかを言った時の彼女の表情が、なんか微妙。隊長が「見つけた、盗聴器」の時も同じく。なーんか、引っかかると思うのは深読みか。
久住と成川が待ち合わせした場所、ホテル?
英会話サロン?あの場所で、薬物の取引か。これ 引用:
MIU404 - 感想詳細 - Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表]

 

桔梗隊長宅の盗聴の件、ハムちゃんは怪しい?という声も結構ありますね。

まとめ

MIU404の第7話 現在地のあらすじ感想をお伝えしました。

トランクルームに寝泊まりするのは違法だそうですが、この話のようなことがあったらと考えると、怖いですね。

菅田将暉さんは存在感がありますね。

次回、動向が気になります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。