ゆるかわ日記

開き直って要介護の両親と暮らすために実家に住みついているアラフィフ主婦のブログ。子育てを既に終え現在は両親との時間をゆるやかに穏やかに楽しんでいます。

5月1日朝ドラ【エール】に志村けんさんが登場しウルウルした~ネタバレあり~

3月30日からスタートしたNHK朝ドラ エール。

 

今日5月1日放送。

志村けんさんが登場されました。

f:id:yurukawa:20200501110346j:plain

なんかウルウルしてしまいました😢

 

小山田耕三の役です。

 

コントの時の雰囲気とは全く違って、俳優さん。

 

お昼の再放送でまた見ようと思っています!

 

志村さんの役は?

志村けんさんは、小山田耕三役です。

まんまるメガネにお髭。

この時代の作曲家、山田耕筰さんがモデルです、有名な曲、赤とんぼ ペチカ この道からたちの花 などを作った方で、作曲界の重鎮と言われた方です。

 

この小山田さん、見た感じちょっと偏屈そうな感じ。

怖いというか、存在感ありますね。

志村さんがそんな小山田さんの雰囲気を上手に出していらっしゃいます。

 

古山裕一という若き作曲家が現れ、後継者に期待するも、やがて彼の才能に嫉妬する、という役どころだそうです。

 

Twitterでは

 

 

 

 

 

 

 

 

【エール】というドラマ

3月30日にスタートした朝ドラ エール。

私は窪田正孝さんが好きだし、ドラマのモデルである作曲家 古関裕而さんはリアルタイムで拝見した方なので、ずっと放送を楽しみにしていました。

 

主人公、古山裕一と結婚相手の関内 音の出会いのきっかけは音が出したファンレター。

そして二人は文通。

互いを認め合い、「あなたしかいない」と裕一は結婚を申し込みます。

 

反対を押し切り二人は結婚。

同時に二人は音楽への夢を叶えていくというドラマですが、ドラマの中ではこれから

古関裕而さんの多くの作品が飛び出してくるでしょうから、楽しみです。

 

作曲家 古関裕而さん

昔、家族対抗歌合戦という番組をやっていて、子供の頃よく見てました。

この番組の審査員に古関裕而さんがいました。

お顔は良く覚えています。

 

誰もが必ず一度は耳にしたことがある曲を多く作っていらっしゃいますね。

 

個人的には、六甲おろしが好きです。

阪神ファンなので。

 

志村さんが演じる小山田耕三の代役は無し

 

小山田耕三役の代役は立てないことが発表されましたね。

小山田耕三は あと数回出てくるようですので、ここ数日のエールは見逃せません。

 

じっくり見たいと思います。

 

お読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村