ゆるかわ日記

開き直って要介護の両親と暮らすために実家に住みついているアラフィフ主婦のブログ。子育てを既に終え現在は両親との時間をゆるやかに穏やかに楽しんでいます。

auポイントとPontaポイントが連携出来る!手順と使い道は?

 

2020年5月にauポイントとPontaポイントが統合されました。

 

統合されてau WALLETポイントはPontaポイントと名前も変わりました。

f:id:yurukawa:20200808163521p:plain

※auウオレットより画像お借りしました

 

これによりポイントを使う場も増え、ポイントを貯めるチャンスも増えてくるのではないでしょうか?

 

私もPontaカードはちょくちょく使っているので両ポイントを合算することにしました。

 

両ポイントをまとめる(合算する)には、auのIDとPontaのIDを連携することが必要になります。

 auのユーザーの方はもうとっくにやってると言う方が多いかもしれませんが、まだやっていない、知らなかったという方は是非読み進めてみてください。

 

ではでは、auのIDとPontaのIDを連携する手順を紹介します。

 

 

auのポイントって?

どこの携帯電話会社でも通話料など月々の使用で毎月ポイントが付与されますがauにもあります。

 

auでは携帯使用料ほか、auひかりやauでんきなどの使用料に応じてポイントが付加されていきます。

au star長期優待ポイントというのもあり、auを長く使っていると得られるポイントのことです。

 

auはたしか新規の契約で特典として10000ポイント付与、もしくは新機種代金から10000円引きかを選べたはずです。

 

どこの携帯屋さんでも携帯の機種変や新規契約の時、クレジットカードなどの申し込みや各オプションなどおすすめされますが、auの10000ポイントは大きいなと思いました。 

 auPAYカードの新規契約でも10000ポイントゲット出来ます。

 

ポイントはauPAY(旧:au WALLET)のポイントのことです。

 

auのIDとPontaのIDの連携で、auPAY(旧:au WALLET)とPontaポイントが合算されるということです。

 

auPAY(旧:au WALLET)のポイントを使うにはアプリが必要になるので、ない場合はダウンロードしましょう。

 

Pontaカードが使えるお店

Pontaカードを持っている方はとっても多いと思います。

色んなお店でポイントをつけてもらえますよね。

以下がPontaカードが使用できるお店です。

Lawson 

シェル 

KFC(ケンタッキー) 

ゲオ 

すき家

など。

 

auのIDとPontaのIDを連携する手順

①まずPonta webにて会員登録する

Pontaカードは持っているけどweb登録していないという場合はしておきましょう。

web登録しておけば、じゃらん、ホットペッパーグルメ、ホットペッパービューティー、ポンパレモールなどを利用した場合に勝手にポイントがザクザクたまっていきます。

 

美容院予約やお友達とのランチや家族で外食する際、ホットペッパービューティーやホットペッパーグルメ経由で予約すれば決済後ポイントが付与されます。

いちいちカードなどを出さなくても自動的にポイントが付くのでとっても楽ですよ。

 

いままで美容院に直で予約していたなら、それはちょっと勿体ないですよ!

 

②もしPontaカードを複数持っていたら

Pontaカードを複数枚持っている人も少なくはないのではないでしょうか?

私もそうでした。

f:id:yurukawa:20200808165351p:plain

 

f:id:yurukawa:20200808165412p:plain

「カードを作りませんか?ポイントがたまりますよ。」と言われてお店ごとに作ったはいいけど、Pontaカードが2枚お財布に入っているという方も多いと思います。

 

私も、以前2枚持っていてLawsonなどで買い物する時、どちらのカードかわからないまま適当に会計時に提示し、ポイントをつけてもらっていました。

 

そのような複数のPontaカードもまとめることも出来ますので、auと連携する前にまずまとめてみましょう。

 

複数枚のPontaカードが統合できる条件は、カードの名義:氏名・電話番号・住所などが同一であることです。

 

webからも手続き出来ますが、苦手な方はPontaカスタマーセンターに電話してその旨依頼しても良いです。

9時から21時まで0120-0-76682です。 

携帯からだと有料の 0570-0-76682です。

 

webからの場合は、 2枚以上あるPontaカードを手元に用意してPonta webへ入り、以下の画面から入ります。

f:id:yurukawa:20200808165914p:plain

サイトの手順に従って進めていきます。

ポイントが統合できるカードと出来ないカードがあるので注意事項に従って進めます。

 

条件に合ってさえいれば、統合は簡単にできます。

 

※ちなみに私が持っていた2枚のPontaカードは、名義を照会してみたところ、一致せず結局、2枚の統合は出来ませんでした。

 

www.ponta.jp 

 

③いよいよauIDとPontaIDの連携

自分のauスマホなどの端末と自分のPontaカードを準備します。

auIDとPontaの連携はこちらから

 

上のサイトに入り、同意して進みます。

すると、Ponta会員IDを入力する枠がでてきますから、そこに数字を半角で入力するだけです。

Ponta会員IDはカードの表と裏両方に書いてある4桁 4桁 4桁 3桁が並んだ全部で15の数字です。

Ponta会員IDの数字の入力後、利用者情報(生年月日と電話番号)を入力します。

auIDとPontaIDの情報が同一なら問題なく受理され、ポイントの合算は成功となります。

ポイント反映までは数時間かかるようです。

 

auPAYあるいは、Ponta webで確認すると合算されたポイント数になっているはずですよ。

 

キャッシュレス決済にも使える

auのIDとPontaのIDの連携でauポイントとPontaポイントは合算され、auPAY(旧:au WALLET)としてキャッシュレス決済にも使えるようになります。

 

その他にもauが運営している通販サイトWowma!での買い物の際、このポイントで支払うことも出来ます。

 

f:id:yurukawa:20200810000621p:plain

このアプリをダウンロードしておけば、たまったPonta(au)ポイントをauPAYにチャージすることで、キャッシュレス決済を利用することが出来ます。

 

もし、ポイントはたまっているけどそのままになってる場合は勿体ないですから、ショッピングに使うか、PAYへ移動チャージさせるといいですよ。

 

auPAYアプリを立ち上げ⇒ポイントをタップ⇒チャージをタップ

100ポイント単位からチャージ出来ます。

f:id:yurukawa:20200810001032p:plain

 

auの使い方ガイドはこちら

まとめ

auのポイントとpontaのポイントが統合されたことで、ID連携でポイントが合算できることについてご紹介しました。

 

どなたかの役に立てば嬉しいです。

 

お読みいただきありがとうございました。