ゆるかわ日記

開き直って要介護の両親と暮らすために実家に住みついているアラフィフ主婦のブログ。子育てを既に終え現在は要介護の両親との時間をゆるやかに穏やかに楽しんでいます。

Googleアドセンスの合格までは長かった!記事を減らすしかなかった私のブログ(涙)

 

f:id:yurukawa:20200208210527p:plain

はてなブログを始めて丸1年が経った2020年1月15日にGoogleアドセンスの合格メールをいただきました。

なんの取柄もなく華やかさもない私のブログでも、なんとかGoogleアドセンスに合格出来ました。

ここまでかなり時間がかかりました。長かったです。

合格するために、多くのはてなブロガーさんの記事、はてな以外にもいろいろな方のブログを読ませていただいて合格のため参考にさせていただきました。

感謝いたしております。

 

こちらの記事では、アドセンス合格に向けてやったことを私なりに書いていきたいと思います。

既に皆さんがやってみえることばかりだと思いますが、私の備忘録として書きますね。

 

 

 

このブログについて

このブログゆるかわ日記は2019年の1月にスタートしました。

恥ずかしながら‥私はアメーバブログばかり読んでいて、はてなブログを知らなかったんです(はてなだと知らずに読んでいたかも)

私が何故はてなブログを始めたかと言いますと、石田塾というインターネット塾の11期に入ったからです。

石田塾11期の最初の課題がはてなブログでした。

「はてなブログでとりあえずブログを立ち上げ、記事を書くことに慣れましょう」ということでした。

 

ゆるかわ日記というブログ名はゆるやかに穏やかに暮らしたいという思いからつけたのもありますが、実のところはブログ開設時に作ったIDをひらがなにし、そこに初期設定の〇〇diaryを合体させ「ゆるかわ日記」にしたという手抜きです。

皆さんのような素敵な名前がどうしても浮かばなかったのです。

 

Googleアドセンスの申請

Googleアドセンスへの申請については「いずれアドセンスを取れればいいですね」というお話でした。

私は全くの初心者だったためGoogleアドセンスの意味さえもよくわからないまま、週に1~2回くらいのペースではてなブログを更新していました。

 

月日は流れ、同じ塾生の方のブログが次々とスマニューに載り始めました。

そのころから、じわじわとはてなブログでアドセンス申請をする流れになっていきました。

ネットビジネスを経験している方はすでにアドセンス取得済という方も多くいらっしゃいました。

 

そんな雰囲気の中、私もアドセンスを申請してみようかなと思ったのです。

その時このブログの記事数はまもなく50記事になるというところでした。

 

合格するためにやるといいとアドバイスされたこと

はてなPROにして独自ドメインにすることやお問い合わせやプライバシーポリシーを設置する、カテゴリを作るといったことのほかにも複数の注意すべきことがありました。

このあたりのアドバイスは石田塾や塾生仲間の方の成功例から学ばせてもらいました。

アドバイス通りにアドセンス申請の準備を着々と進めていました。

 

アドセンス申請の際のはてなブログのURLの設定

初心者の私にはさっぱり理解できなかったのが、はてなブログのURLの設定です。

アドセンス申請の際にはてなブログの独自ドメインを入力し、アドセンス審査コードをブログに貼り初めて審査が始まるわけですが、その前にやっておかなければならないことがあります。

 

はてなブログの独自ドメインをサーバーを使って「wwwなし」から「wwwあり」へ転送させる作業です。

これをしておかないと自分のサイトを見つけてもらえず、アドセンスの審査すらしてもらえない状態になってしまいます。

 

このやり方がナッシーさんのブログに大変わかりやすく書かれています。

何度も何度も読ませていただきました。

ありがとうございます。 

www.703-39.com

そして、ゆららさんのブログにもURLの設定方法が詳しく書かれていてこちらも何度も何度も読ませていただきました。

ありがとうございます。

www.yurarablog.com

アドセンス不合格の理由は?

上記のような準備をしてアドセンスに挑みましたが、結果は不合格でした。

不合格の理由は「価値の低い広告枠」という項目に該当しました。

サイト内で低品質のページや浅薄なページが検出されました。価値のない質の低いコンテンツを含むページには、以下のようなものがあります。

  • 自動生成されたコンテンツ
  • 内容の薄いアフィリエイト ページ
  • 他のソースからのコンテンツ(例: 無断複製されたコンテンツ、低品質のゲストブログ記事)
  • 誘導ページ

これらのテクニックは、実質的に固有または価値あるコンテンツをユーザーに提供するものではないため、Google のウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン)に違反する行為です。   

引用: Search Console Help

 

以後記事を修正しては申請を繰り返し合計7回の不合格でした。

私が知っている方は10回落ちても諦めずに見事合格されました。

その方はインターネットビジネスの達人というレベルの方です。

ですから私が簡単に合格するわけがないことはわかっていました。

ブログ内容も‥‥‥ですし。

 

2018年後半くらいからアドセンス審査が厳しくなっており、以前のようには簡単には合格できないという声をあちらこちらで聴きました。 

考えてみれば厳しい審査があるのは当然のことだと思います。

Googleさん広告主さんから見て、このブログの記事には広告を貼っても大丈夫か?

広告を貼るだけの価値がある媒体(ブログ記事)なのか?

シンプルに考えればこういうことですね。

 

でも私は、Googleさんのポリシーをなかなか理解できませんでした。

わかったつもりになり記事を修正しては申請を繰り返し、怪しそうな記事は削除していきました。

記事を削除してもインデックスはされているのでGoogle検索すると表示される記事もありました。

しかし、そこを開いても記事はないので空っぽです。

こういう状態もきっとアドセンス審査には良くないでしょう。

だめだこりゃ~というお手上げの状態でした。

 

はてなブログから逃げた!!

ちょっと距離を置くことにしよう!私はしばらくはてなブログから逃げました。

もう自分一人の力ではどうにもならないし、考えすぎてしまってブログを書くのも嫌になってしまいました。

なぜ合格できなかったのか?自分なりに分析

私の場合、まず一番の原因はアドセンス申請時の記事数が多すぎたことだと思います。

記事を修正しようにも、どの記事が問題なのかがさっぱりわからなかったからです。

あと、人の役に立つ記事なのか?という目線で自分の記事を見たときに、確かにそのようには書けていませんでした。

 

最終的にやったことは

記事を大量に減らした(涙)

1回目のアドセンス申請時、記事は50記事ありましたが、その後徐々に減らしていきました。

 

スマニューに載った記事も最終的に消すことにしました。

f:id:yurukawa:20200209174009j:plain

 

f:id:yurukawa:20200209174056j:plain

 

大相撲に夢中になってたまたま書いた記事ですが、これらは消すことにしました。

(涙)

段落(見出し)を作った

記事をたくさん削除して残った記事を見てみて思ったのは、私のブログは段落(見出し)を使った記事が少なかったということです。

ワードプレスブログでは普通に見出しを使うのに何故はてなで今まで使わなかったのか?

段落をつけた方がきっと読んでもらいやすくなるし、記事を書くときもまとめやすいはずです。

でも、これはあまり関係ないかもしれません‥‥これはあくまで私の主観です。

まず別ブログで先に申請

別ブログでGoogleアドセンス申請をし合格し、その後はてなブログも合格したというお話を聴き、私もその方法をやってみることにしました。

1記事1500文字程度の記事を5記事書いたところでとりあえず申請しましたら、約1週間後に合格メールが来ました。

その後サイトの追加ではてなブログを申請しましたら半日ほどで合格メールが来ました。

f:id:yurukawa:20200209215051j:plain

めがねをかけたこの人を見られたのは嬉しかったです。

f:id:yurukawa:20200209215112j:plain

合格時の記事数は?

はてなブログから逃亡していた私。

逃亡時の記事数は16記事です。

そこに新たに1記事更新して17記事にしてからアドセンス再申請しました。

 

まとめ

はてなブログのアドセンス申請についてのお話でした。

私の場合は最終的に16記事からの再スタートになりました。

ご自分のはてなブログにGoogleアドセンス広告を貼りたい場合は、初めからアドセンス申請を視野に入れて記事を書いていくことが一番の早道だと思います。

私の経験上、記事が増えすぎないうちがいいと思います。

私はかなり遠回りをしましたが、これもいい勉強だったなあと思っています。

これからは肩の力を抜き、はてなブログを楽しんでいきたいです。 

石田塾に入っていなかったらきっと出来なかったと思いますから、石田塾には感謝しています。

その石田塾ですが現在13期生を募集しています。

ネットで稼ぐことに興味はあるけど、でもさっぱりやり方がわからないという方にこそおすすめの塾です。

www.ijk13.net

www.yuru-kawa.net

 お読みいただきありがとうございました。