ゆるかわ日記

ゆるやかに暮らすアラフィフ主婦のブログ~現在親の介護中ですが自分の生活も楽しみたい~チベット体操と楽しい妄想が日課です♪

日本の玉ねぎ収穫事情・玉ねぎは1年中食べられる人気野菜

 

こんにちは

何故、唐突に玉ねぎなのかと言いますと、玉ねぎは食卓には欠かせなくて、

いつも買って置いてあって、とてもお世話になっている身近な野菜だと

しみじみ感じたからです。

 

玉ねぎは1年中収穫されているから、

いつでも手に入るとてもありがたい野菜ですよね。

 f:id:yurukawa:20190614105548j:plain

最近近くのスーパーで買ってきた玉ねぎはこれです。

新玉ねぎ兵庫県産と書かれています。

おそらく淡路島産でしょう。

大きくてみずみずしくてとても美味しいのです。

f:id:yurukawa:20190614143450j:plain

私は、今の時期は兵庫産玉ねぎを買うことが多いです。

愛知産玉ねぎも店頭でよく見かけますから 結構買います。

6月ですから品種によっては、まだ新玉ねぎが手に入ります。

9月くらいからは、北海道産が見られるようになります。

 

さて、なぜ日本では1年中玉ねぎが手に入るのでしょうか?

それは種のまき時と収穫時に関係しているのです。

 

 

 

日本の玉ねぎ産地代表はどこ?

日本の玉ねぎの産地と言うと、どこを思い出しますか?

これは有名。

1位は圧倒的に多い北海道です。

日本の玉ねぎの約50%以上が北海道の玉ねぎです。

続いて2位は佐賀県

3位は兵庫県です。

上位の3か所だけで日本の玉ねぎの8割以上を占めているそうです。

 

他にも玉ねぎを作っている地方はありますが、

上位3か所には追い付いていません。

  

収穫時期がそれぞれ違う

日本の玉ねぎは、実はその土地によって収穫時期が全く違います。

一番収穫量が多い北海道は、春に種まきをし夏~秋に収穫をします。

北海道の玉ねぎが食べれるのは、だいたい8月~翌4月です。

それに対して 淡路島は9月頃に種まきをし3月~6月頃収穫します。

3~5月に出回る新玉ねぎが早生玉ねぎです。 

本州では秋にまいて春夏に収穫が多いのです。

それに対して北海道では春にまいて夏秋に収穫するのです。

 

本州は、秋まきの春とり

北海道は、春まきの秋とり

この点が大きな違い

 

玉ねぎの二大産地(本州と北海道)で

種まきと収穫時期が真逆になっているおかげで、

日本では年がら年中玉ねぎが食べられるのです。

 

佐賀県の玉ねぎは昭和37年頃からです。

3月~10月と収穫期間が長いのが特徴。

 

各地では「極早生」「早生」「中世」「晩生」と品種をリレー方式で出荷しています。

だからいつの季節も収穫できて、いつの時期もスーパーなどで売っているんですね。 

貯蔵方法は? 

玉ねぎ保存というと、よく見る光景が軒下や小屋に玉ねぎを干している光景です。

葉つきのまま乾燥させて貯蔵していると貯蔵性が高い印象があります。

その他、日陰でつるしたり、かごの中に入れて保存したりします。

 

兵庫県淡路島ではこのような光景が見られますね。

田園風景の中このような玉ねぎ小屋がいたるところにあるのです。

 

淡路島の風物詩・玉ねぎ小屋

f:id:yurukawa:20190614153858j:plain

写真AC

  

玉ねぎの栄養

玉ねぎと言えば、

皮を向いたり切ったりすると目にしみて涙が出てきますね。

あれはとてもつらいです😢

涙を出させる成分を塩化アリルと言います。

でも、この成分は優れものなのです。

魚や肉の臭みを消す作用

血液をさらさらにする作用

新陳代謝を活発にする働き

 

これは生かしたいですよね。

この成分を生かすにはやっぱり生が良いです!

加熱したり水に流したりすると、損なわれてしまうそうですよ。

玉ねぎはカリウム、カルシウム、ビタミンなどの栄養を含む

 

玉ねぎの保存法

収穫後保存する場合、

とれたてなら常温で5か月まで保存がOK

しかし夏場は常温保存は無理で、0~5℃での保存が敵しています。

夏場は冷蔵庫を使用。新聞紙が大活躍します!

新聞紙でくるみ、さらに袋に入れ、冷蔵庫に入れると長持ちするんです。

使いかけの玉ねぎは、

冷蔵庫で保存の場合は、ラップや密閉袋や容器に入れれば2~3日は持ちます。

みじん切りなどにしてフリーザーパックに入れれば冷凍保存もOK。

私も、スライスしてよく冷凍保存します。

 

玉ねぎを使ったメニュー

 

f:id:yurukawa:20190622140346p:plain

玉ねぎのメニューは数え切れないくらいあります。

玉ねぎで思いつくメニューと言えば、カレー・肉じゃが・ハンバーグ・グラタン

野菜炒め・サラダ・オニオンスープ・マリネetc

何にでも合います!

クックパッドなど見てもた~くさん出てますよね。

 

ちょっと変わった玉ねぎメニューを探してみましたら、

プロのレシピのコーナーにこんなのを見つけました。

これは作ったことないです!

いわしと玉ねぎのかき揚げ

いわし、玉ねぎに青紫蘇をたっぷりと、黒ごまを加えたかき揚げです。

これからの季節に良さそうですね。

 

f:id:yurukawa:20190622140143p:plain

出典:クックパット

食卓の脇役的な野菜と思われがちな玉ねぎの存在って大きいです。

一年中作ってくださっていることに、感謝してこれからも味わいたいです。

 

 

お読み下さりありがとうございました。