ゆるかわ日記

ゆるやかに暮らすアラフィフ主婦のブログ~現在親の介護中ですが自分の生活も楽しみたい~チベット体操と楽しい妄想が日課です♪

祝「令和」10連休でも、いつも通りの光景に感謝したい

 

2019年5月1日。

新元号「令和」を迎えました。

 

 

平成から令和の年越しを皆さんはどのように過ごされましたか?

凄かったですね。

日本全国各地で、超 超が付くほどのお祭り騒ぎでした。

 

我が家では、両親(お年寄り)は早々床につき、遊びに来ていた娘たちと飲みながら(酒)

そのお祭り騒ぎをテレビで見ていました。

 

フィーバーぶりが凄かったです。

 

 

カウントダウンは普段の年越しの時と同じような感じですが、

f:id:yurukawa:20190501155449j:plain

 

東京は渋谷ではじける人々の様子がテレビに映されていました。

人の多さが今まで見たことも無いレベルだと思いました。

 

昭和→平成に変わる時とは、全く違った雰囲気です。

 

もう少し穏やかな雰囲気で天皇退位~新天皇即位を見守るのかなあと勝手な想像をしていたので、これには驚きました。

 

 

 

202年ぶりの天皇退位ということで、国民のすべてが初めての体験であり、

関係者の方々は必死なのはもちろんですが、一般市民もこの儀式を見ることに必死です。 私もです。

 

 

 

本日5月1日は、朝から「剣璽等承継の儀」に始まり、

「即位後朝見の儀」の行事が行われました。

 

テレビでも、皇族の方が全員集合されるところなんて滅多にみられない光景です。

 

 

 

さて、私は

そんなおめでたい雰囲気のまま、 お昼前に近くのスーパーへ行きました。

 

f:id:yurukawa:20190501170242j:plain

 

国民の祝日。 小雨の中、日の丸の旗が濡れています。

 

国中がお祭りモードの中、営業して下さっているお店に感謝します。

 

レジ担当の人に「連休はお休み出来ないの?」と尋ねましたら、

 

レジ担当の人は、

「出来ないんですよ~。  シフトがそうなってるから仕方がないんです。

今日から月曜日(6日)まで、エンドレスで仕事です。」と話してくれました。

 

それはひどい。

 

 

国挙げてのまつりごとで、10連休だと前からわかっているのに何故?!

レジ担当の人にも家庭があって家族がいます。 

各職場の配慮が欲しいところです。

f:id:yurukawa:20190501173545j:plain

↑  ↑  ↑

お店の駐車場にある呼び出しブザー

 

「介添などご希望のお客様はインターホンでお呼びください」

とお客様への配慮は行き届いているようですが。

 

スタッフにはどうなのでしょうか?

 

 

この10連休、休むと給料が減るから休みたくないという人も多いとは聞きますが、

休みたくても休めない人もきっと沢山いると思います。

 

 

医療系・介護系の方は祝日でも業務がストップ出来ない業種ですから、

仕方がないのかもしれませんが、お店関係は休もうと思えば休めますよね。

 

ここは、オーナーさんの腹1つというところでしょう。

 

連休が無理なら、せめて有給休暇をとれるといいですね。

働き方改革ってそういう事ですよね。

 

 

 

令和の時代には、働き方改革が絵に描いた餅にならないような社会になることを願います。

 私の個人的な望みです。

 

 

頑張ってくれている社員さん・パートさん・アルバイトさんがいて下さるから

お店は回っているし、作ってる人、運んでる人、働いている人がいて下さるから、

買い物も出来るしご飯も作れると思うと感謝しかありません。

 

ありがたいことばかりの世の中だなあとあらためて感じた1日でした。

 

 

今は両親のことで身動きが取れない私ですけど、少しでも人の役に立つような生き方がしたいと思います。

 

 

そんな風に思った令和初日でした。

 

 

 

お読み下さりありがとうございました。